memo

プログラミング備忘録





【お知らせ】Google アドセンス

先日、5/26くらいにアドセンス用アカウントを作成したところ、無事今日6/5にGoogleアドセンスからメールが来ていて、広告を掲載することが可能になりました。

f:id:shinopikapi:20190605220252p:plain
実際に来たGoogle AdSense審査の通知メールの画像


今のところ、さっそくサイドバー(今のデザインだと下部のメニュー)と関連記事の下に広告を設置しています。

去年、「広告収入を得たい人の話」を簡単に書くためにザっと調べたのですが、結局申請は今年になって行って、やっと出来ました。
www.shinopp.com



今回、申請するにあたって私が躓いた点を簡単に備忘録として綴ります。
(人間がGoogleアドセンスに通過した際に大抵書くだろう記事を黄色のモフモフの私も書いてみむとする。)

  • アドセンス申請の際のサイトアドレスがなぜか正しく入力されない

アドレス入力の際、例「www.exsample.com」の形式で入力しろと誘導があるのですが、私が入力するとなぜかwwwの部分が省略されてしまいました。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

サイトアドレスに「www.shinopp.com」を指定しても、なぜだか「shinopp.com」と表示されてしまいました。
修正しても出来ず、一番最初に申請した際は「サイトが存在しない」等のエラーのメールをアドセンスから頂き、結局申請ならず。
その後再度申請しようとしましたが、なぜかサイトのアドレスは変更できませんでした。
検索してみると、一度申請するとデータが2週間は残ってしまうようで、アドレスも変更出来ないと書いている人が多く、私は最初の申請ではとりあえず放置していました。

そして、もう一回申請する際正しくサイトアドレスを指定方式通り入力したのですが、やっぱり「shinopp.com」と表示してしまいます。
ここでまた検索し直すと、どうやらwwwがはてぶでは省略?されてしまう、私と同じようなことになっている人がいることがわかりました。


やったこと:リダイレクト設定
 (「shinopp.com」にアクセスしたら、「www.shinopp.com/」に飛ぶように設定)

f:id:shinopikapi:20190605222142p:plain
リダイレクト設定

リダイレクトはすぐに反映されるわけではなく、私の場合は1-2時間以内に転送出来るようになっていました。
人によって(?)転送出来るまでの時間が異なるようでした。






その他:
その他の点については、特に躓きはなかったです。

  • プライバシーポリシー
  • 問い合わせページ

これらを追加します。ちなみに、広告はこれらの画面に出してはならないようです。


私は、記事を書く間隔がまばらで1カ月以上空いていることもあり、まあ参考にはならないと思います。

  • 5/26申請、タグ貼り付ける
  • 5/27「ようこそ!設定を完了して利用を開始しましょう」というタイトルのメールが来る
  • 6/5 「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」のタイトルのメールが来る

→ 約10日かかった

  • 記事数 24 (お知らせのみの記事も含む)
  • 更新頻度 1カ月以上空いていることもしばしば
  • 文字数 1200~2000以内
  • 画像は自分でスクショしたVisual StudioやQtの画像 1記事1個以上が多い


私が撮ったピカチュウのぬいぐるみの画像は載せたままでしたが、ぬいぐるみの持ち主も私だし、ぬいぐるみの写真の著作権は一応私なので問題ないかなあと思います。
度々、タイトルに「ピカチュウ」と入れていたのですが、これを除きました。
これが大きいかなあ……。